2015. 09. 11  
関東や東北地方を襲った記録的な豪雨で、鬼怒川の堤防が決壊し、常総市では甚大な被害が発生しました。
jousou.jpg

温かく湿った空気によって次々とできた積乱雲が帯状に並ぶ「線状降水帯」の発生が原因とされていますが。「線状降水帯」が常陸太田市を通過していれば、同様になっていた可能性があった…と、思うとゾッとします。
なぜならば、暴れ川と呼ばれた久慈川はもちろんですが、里川流域でも過去に堤防の決壊等による氾濫が発生していたからです。
詳しくはこちら→      久慈川のほとり

常陸太田市のハザードマップにも、過去の浸水場所や土砂崩れの発生場所がわかるように表記されていますので、ぜひ参考にしてください。

常陸太田市ホームページ
hitatiootasi001.png
「暮らし」または「災害」をクリック

hitatiootasi003.png
「ハザードマップ」をクリック

常陸太田市ハザードマップはここから →  常陸太田市ハザードマップ

茨城県の災害シミュレーションによると、久慈川水系里川では、流域全体に2日総雨量269mm、ピーク時の1時間に32mmの降雨がある場合は、氾濫・土砂災害の発生の危険性がある…とされています。昨日は、常陸太田市中野で1時間に40mm以上の降水が記録されたことを考えると、機初小学区でも充分に可能性があった…ということです。

常陸太田市は、久慈川とその支流の里川・浅川・山田川・源氏川…など、ライフラインを遮断する可能性のある河川の多い市でもあります。
2012年6月19日には、台風による里川の増水のため,田渡町と西宮町を結ぶ西宮橋・堰下橋,田渡町地内の田渡橋,谷河原町・下河合町と落合町を結ぶ八幡橋,落合町地内の新落合橋が通行止めとなりました。堤防が決壊すれば、はるかに広域な道路が冠水し通行止めとなり、多くの保護者も帰宅困難者となる可能性が発生します。
備えあれば憂いなし!  ご家族でハザードマップを使いながら、防災についてぜひ話し合ってください。
NEXT Entry
発見!「はたおとめ像」の手のひらに・・・・・・・。
NEW Topics
ブログの更新について
チャレンジデー
ステップアップで学力アップ
雨の日の縦割り班活動
機初小学校伝統の
新たなメンバーで
いよいよです
運動会ダイジェスト ~その1~
運動会開幕!!
~ 旅立ちの日 ~
プロフィール

常陸太田市立機初小学校

Author:常陸太田市立機初小学校
住所:茨城県常陸太田市幡町929番地
〒313-0025
TEL 0294-74-3482
FAX 0294-74-4137
E-mail:hataes@educet.plala.or.jp

『幡初(はたはじめ)の乙女』像

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-